北海道拓殖鉄道イベント開催

平成30年10月12日(金)~10月21日(日)新得町商工会主催「北海道拓殖鉄道2018展」の開催について

いつも拓殖バスをご利用いただきありがとうございます。

 

2018年は、当社の前身となる「北海道拓殖鉄道」が開業してから90年、そして廃線から50年の節目の年となります。

 

このたび、拓鉄の本拠地でありました新得町の商工会様にて、10月12日(金)~10月21日(日)の間「北海道拓殖鉄道2018展」を開催されます。

 

新得駅前にてパネル等の展示、15インチ鉄道の運行、切符販売等、様々なイベントが開催されますので、ぜひ新得まで足をお運びください。

 

また、10月14日(日)には、北海道拓殖鉄道の遺構バスツアーが商工会様主催で実施されます。

廃線跡は既に農地等に転換されている箇所が多い状況ではありますが、拓殖バスに乗って、在りし日の拓鉄に思いを馳せてみてはいかがですか?

当日は新得・鹿追・瓜幕・士幌方面を巡ります。

 

展示詳細・バスツアーの申込は、右図画像リンク先(PDFデータ)または、「新得町商工会」様のFacebookページをご確認ください。

 

【新得町商工会Facebookページ】

  北海道拓殖鉄道2018展について

  遺構バスツアーについて

 

「十勝の魅力を世界に伝えよう」然別湖も舞台になっています。